「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019」に協賛

当社は、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (略称:SSFF & ASIA) 2019」にクリエイティブパートナーとして協賛いたします。

同映画祭は、新しい映像ジャンルとして「ショートフィルム」を日本に紹介するため、米国映画俳優協会(SAG)の会員でもある別所哲也氏により1999年に「アメリカン・ショート・ショート フィルムフェスティバル」として創立されました。2002年に「ショートショート フィルムフェスティバル (SSFF)」と改称し、2004年には米国アカデミー賞公認国際映画祭に認定され、日本からオスカー像を手にする機会を広げました。

映画祭20周年の節目を経て、新たなスタートをきる今年のテーマは「Cinematic Attitude」。5月29日(水)~6月16日(日)の期間中、世界130の国と地域から応募されたおよそ10,000本の作品の中から厳選された約200作品が、東京会場のほかオンラインにて上映されます。

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 概要

■開催期間: 5月29日(水)~6月16日(日)
■上映会場: 東京 計5会場およびオンライン会場
※開催期間は各会場によって異なります。
・5月30日(木)~ 6月2日(日) iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
・6月6日(木)~6月9日(日) 表参道ヒルズ スペース オー
・6月11日(火) 赤坂インターシティコンファレンス the AIR
・6月11日(火)~6月14日(金) アンダーズ 東京 Andaz Studio
・6月13日(木)~6月15日(土) シダックス・カルチャーホール  
■主催: ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

本件に関するお問い合わせ先

AOI TYO Holdings株式会社 広報チーム 
TEL: 03-3779-8006