「OutSystems Innovation Awards 2017」にて受賞!!

「OutSystems Innovation Awards 2017」にて、当社が開発したVRをビジネス活用するサービスライン「VR Insight™」で、第一弾の映像評価サービスである「VR ON AIR TEST(以下VR OAT)」の開発プロジェクトが受賞しました。同賞での日本企業の受賞は、今回が初めてとなります。

授賞式で登壇した常務執行役員 額田康利(前列右から3人目)と、体験設計部部長 吉澤貴幸(前列右から2人目)
「OutSystems Innovation Awards」のトロフィーを手にする二人

「OutSystems Innovation Awards」は、ポルトガルに本社を持つOutSystems社が主催する賞で、世界的な超高速開発基盤「OutSystems」を用いて先進的、生産的で重要なビジネス価値を創出し、ITに劇的なイノベーションを巻き起こした組織や団体の功績を2014年より顕彰しています。今回は9月19日にリスボンで贈賞式が開催されました。AOI Pro.の「VR Insight™」開発プロジェクトは、今までにない全く新しい発想でアプリケーションを作ったことが高く評価され、「Most Innovative App Award」カテゴリで受賞いたしました。

「Most Innovative App Award」部門

<Winner>

  • 「VR ON AIR TEST」開発プロジェクト
    • 開発企業: 株式会社AOI Pro.、アルティテュード株式会社、株式会社BlueMeme、FOVE, Inc.、ニューロスカイジャパン株式会社、アップフロンティア株式会社、株式会社ブライセン

OutSytsems社 CEO Paulo Rosado氏 コメント

「OutSystems Innovation Awards」は、OutSystemsを使い、イノベーティブで最先端のアプリケーションを構築した企業に与えられる賞です。ビジネスを加速するソリューション、および価値あるデジタルの未来を創出するパイオニアとして、AOI Pro.の「VR Insight™」に「Most Innovative App Award」を授与いたしました。

「VR OAT」の受賞について

今回受賞したプロジェクトの「VR OAT」は、VRをビジネス活用するサービスライン「VR Insight™」の第一弾サービスで、VR空間で映像を視聴する人の生体反応(視線、脳波、心電心拍等)をリアルタイムで取得、さらに視聴前後のアンケートデータと組み合わせることでリサーチを強化するという映像評価の仕組みです。思考や回答という行動に伴うバイアスがかからない生体反応データを扱いつつ、フロー全体を最適な形にデザインすることで、より正確で細かな科学検証を実現できると考えています。

「VR ON AIR TEST」データフロー図

通常のフルスクラッチ開発では1年~1年半かかる規模の開発を、OutSystemsを活用することにより3ヶ月での完了を実現しました。BlueMemeによるOutSystemsでの開発は実質2ヶ月であり、「VR Insight™」システムのプラットフォーム部分とタブレットアプリを3ヶ月で開発いたしました。

・各社のデバイスから取得できるアイトラッキングデータ、脳波及び心電データ、生体反応データを集計しグラフと共に評価を表示する評価ダッシュボードの開発
・CM視聴の前後にタブレット端末を用いて行うアンケートシステムの開発
・CM動画管理やクライアント管理、ユーザ管理等を行なうシステム管理機能の開発

本プロジェクトでは、アルティテュードを中心にリーンスタートアップおよびアジャイル開発を取り入れ、サービス内容と要件の定義から開発してレビューする「作って、見せて」のサイクルを短く何回も回したことで、OutSystemsの開発スピードの速さ、それによる生産性の高さが効果を発揮したことが評価され、今回の受賞につながりました。


詳細は下記ページでもご覧いただけます。

本件に関するお問い合わせ先

サービスに関するお問い合わせ AOI Pro. 体験設計部
TEL: 03-6843-1001
メール: info_vr@aoi-pro.co.jp
取材に関するお問い合わせ AOI Pro. 経営企画部 コーポレートコミュニケーションチーム
TEL: 03-5475-7145