ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」が「第3回 DramaFever Award」2部門にて受賞!!

授賞式でスピーチする古川雄輝さん

現在フジテレビで毎週月曜深夜に放送中のテレビドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」(製作:エスピーオー/フジテレビ/博報堂DYメディアパートナーズ/AOI Pro.)が、「第3回 DramaFever Award」にて「Best Japanese Drama」「Best Couple」の2部門を受賞しました。

北米圏アジアドラマ配信会社最大手のDramaFeverが2012年にスタートした「DramaFever Award」は、視聴者のオンライン投票により様々な部門の賞が決定します。第3回となる今回は、各国から150万を超える投票がありました。
2月5日にニューヨークのハドソン・シアターで開催された授賞式では、作品の代表として入江直樹役を演じた主演の古川雄輝さんが出席しました。

多田かおる原作の「イタズラなKiss」は、累計発行部数約3,000万部を誇る少女漫画です。2013年にドラマ化された「イタズラなKiss~Love in TOKYO」は、北米と中国で異例の同日配信を行ったことが話題となりました。当社が制作に携わったシーズン2も、北米圏のみならずほぼ全世界で同日配信されており(一部同週放送地域あり)、中国ではシーズン1と2の合計再生回数が約2億5千回を記録するほどの人気となっています。