AOI Pro.、コミュニティスペース & ディレクター・永井聡のクリエイティブブティック「JUKU」を9月より本格始動!

株式会社 AOI Pro.(本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 潮田一、以下 AOI Pro.)は、社員や様々なジャンルのクリエイターが交流するコミュニティスペースおよび、チーフクリエイティブオフィサーでディレクター・永井聡(ながいあきら)のクリエイティブブティック「JUKU(ジュク)」を東京・原宿の商業施設 SIX HARAJUKU TERRACEに開設し、9月より本格始動しました。

”他ジャンルの人々が集まり勉強できる「塾」であり、JUKUを通してクリエイターとして「成熟」していって欲しい。いつでも来られるフリーなワークスペース「宿」でありたい”というコンセプトのもと、流行の発信地・原宿を起点に多様な交流で、新しいクリエイティブを発信します。

コミュニティスペース「JUKU」

東京・原宿に開設したコミュニティスペース「JUKU」は、クリエイティブブティック「JUKU」の活動拠点としてだけでなく、AOI Pro.社員の企画作業や打ち合わせスペースとしてすでに稼働しています。
様々なジャンルの社外クリエイターやスタッフと繋がり、情報や技術を共有することで、社員自身が学び成長するとともに、創造性の高い作品を生み出す場となることを狙います。
今後は、セミナーやワークショップの場として活用するほか、社外のクリエイターやスタッフの作業スペースとしても活用していく予定です。

クリエイティブブティック「JUKU」

始動クリエイターは、CMディレクター / 映画監督として数々の話題作を手掛けてきた永井聡。「JUKU」は、今後映像ディレクターに限らず、様々な分野のクリエイターが集まるコミュニティを目指します。

永井聡コメント

15年前、私とマネージャーの若山かおるの2人だけで静かに始動したCluB_Aは、AOI Pro. 企画演出部出身者を中心に、17人もの演出家を抱えるまでに成長しました。
CluB_Aにはたくさんの優秀な演出家が所属しています。しかし演出家はネクストステージがないと進化していきません。偉そうですがCluB_Aの上をいく事務所を作りたい、演出家に限らず色々なジャンルのクリエイターが所属したくなる場所にしたいと思いました。
社長の潮田からは「色々なクリエイターたちが利用できるフリーのワークスペースにもしたい」というアイデアをもらいました。
AOI Pro.社員もいれば、CluB_Aの演出家もいるし、フリーのクリエイターも訪れる。お互いが高め合う塾のような場を作るのが私の理想であり、会社や業界に対する恩返しなのです。
JUKUは私とマネージャー若山と、またもやふたりぼっちで始動します。どうぞ皆様気軽にお立ち寄りくださいませ。

※CluB_A: AOI Pro.出身のCMディレクターを中心に、様々なフィールドで活動するクリエイターのマネージメントを行うAOI Pro.の組織

永井聡プロフィール

永井聡(ながいあきら)
AOI Pro. チーフクリエイティブオフィサー / ディレクター

1970年生まれ、東京都出身。武蔵野美術大学卒業後、葵プロモーション(現AOI Pro.)に入社。CMディレクターとして数々の話題作を手掛ける。2012・2013年に「ACC CM FESTIVAL」クラフト部門のディレクター賞を2年連続で受賞。2005年に「いぬのえいが」で短編監督、2014年「ジャッジ!」で長編監督デビュー。その後「世界から猫が消えたなら」(2016)、「帝一の國」(2017 / AOI Pro.制作)、「恋は雨上がりのように」(2018 / AOI Pro.出資・制作)などの長編映画の監督を務める。

JUKU概要

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-16-13
SIX HARAJUKU TERRACE
TEL 03-5468-3200
(受付時間 平日11:00〜12:30 / 13:30〜19:00)
<アクセス>
東京メトロ千代田線・副都心線 / 明治神宮前駅徒歩5分
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 / 表参道駅徒歩7分

AOI Pro.について

1963年の設立以来、テレビCM制作を中心とした映像プロダクションとして国内で業界トップクラスの地位を確立。年間約1,000本の広告映像制作に加え、近年は映画やドラマの制作も行っています。グループ内に企画、演出、プロデュース、3DCG制作、最新機材を備えた撮影スタジオやポストプロダクションなど、映像制作に関わるリソースを完備しています。

本件に関するお問い合わせ先

永井聡への仕事の依頼・お問い合わせ 03-6680-4511(マネジメント担当: 若山かおる)
取材に関するお問い合わせ AOI TYO Holdings 広報チーム
03-3779-8006