当社企画演出部・大森歩監督の短編映画「リッちゃん、健ちゃんの夏。」が2019年9月に公開!AOI Pro.出資・制作作品 / 「第3回 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保 2019-20」オリジナル短編映画

当社企画演出部所属の大森歩が脚本・監督を務めた「第3回 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保(以下、STFF-S) 2019-20」のオリジナル短編映画「リッちゃん、健ちゃんの夏。」(当社出資・制作)が2019年9月に公開します。

2017年に設立された「STFF-S」は、渋谷区と佐世保市の親善と世界に通用する映画作家を発掘育成する短編映画祭です。

大森歩は、脚本・監督を務めた初の短編映画「春」(当社出資・制作)で、「第2回 STFF-S 2018-2019」一般部門コンペティションにて、ゴールデンバーガー賞(グランプリ)と監督賞を獲得しました。
「春」は他にも国内外の映画賞で多数受賞を果たしています。

今回製作が決定した短編映画「リッちゃん、健ちゃんの夏。」は「第3回 STFF-S 2019-20」のイメージキャラクター、武イリヤさんと笈川健太さんがダブル主演を務め、渋谷と佐世保の2都市でロケを行いました。

デビュー作「春」で国内外から高い評価を受けた大森監督の最新作に、ぜひご期待ください。

大森歩プロフィール

東京都出身、愛知県育ち。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、AOI Pro.入社。現在企画演出部所属。ADFEST FILM CRAFT LOTUS部門 BRONZE、リマーカブル・ディレクター・オブ・ザ・イヤー、BOVAなど受賞。
短編映画初監督作となる「春」で、国内外の映画賞を多数受賞。


作品概要

「リッちゃん、健ちゃんの夏。」

主演 武イリヤ、笈川健太
主催 STFF-S実行委員会
共催 長崎県
後援 渋谷区、佐世保市
協賛 chiba cawaii club、株式会社井上芳郎美容室、株式会社ビィズデザイン、株式会社フェローズ、NETGEAR Japan合同会社、東急株式会社、NCC長崎文化放送
協力 グリーンメディア、サンミュージック・アカデミー
制作プロダクション AOI Pro.
著作製作 佐世保映像社、AOI Pro.
武イリヤ
笈川健太

当社スタッフ

脚本・監督 大森歩
プロデューサー 角谷淳
アソシエイトプロデューサー 伊藤太一
制作進行 松重涼子
制作助手 大矢真愛、関原崇将
キャスティング 前田莉奈

本件に関するお問い合わせ先

AOI TYO Holdings 広報チーム
03-3779-8006