ドキュメンタリードラマ「お父さんは高校生」の再々放送が決定! NHK BSプレミアムで3月7日に放送AOI Pro.制作・著作作品

当社制作・著作のドキュメンタリードラマ「お父さんは高校生」(NHK BSプレミアム)が3月7日(土)に放送されることをお知らせいたします。
2014年3月に放送され、好評を得て、同年5月に再放送、そして今回、再々放送が決定しました。

「お父さんは高校生」は、著者である杉尾好男氏が50歳にして大阪の定時制高校に通った実話を描いた「オヤジの夜間高校バンザイ!~二年後輩の娘を背にして読んだ『答辞』~」を基にしたドラマです。主役である杉尾好男役にベテラン俳優の平田満氏、杉尾の妻役に石野真子氏、娘役に山下リオ氏が出演し、この他にも佐野和真氏、森下能幸氏、モロ師岡氏が登場します。演出は、映画「JUDGE/ジャッジ」(当社出資・制作)、「築城せよ!」、「WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦」を監督した古波津陽氏が手掛けています。

内容

出版関連の営業マンとして働く杉尾好男は、50歳にして定時制夜間高校への入学を決意した。高度成長時代に貧しい家を支え、家族で一緒に暮らすために泣く泣く高校を中退した過去を持つ杉尾。30年以上前にあきらめた夢を叶えるために一念発起したのだった。老眼や仕事の疲れなど戸惑いもあったが、親子ほども年の差がある同級生達と、青春時代を取り戻す日々が始まった。

番組情報

放送 NHK BSプレミアム 3月7日(土) 11時~12時
キャスト 平田満、石野真子、山下リオ、佐野和真、森下能幸、モロ師岡 ほか
資料提供 杉尾好男「オヤジの夜間高校バンザイ!~二年後輩の娘を背にして読んだ『答辞』~」(梓書院 刊)
脚本 福島敏朗
演出 古波津陽
制作統括 田中文弥(NHK)、伊藤太一(AOI Pro.)
制作プロダクション AOI Pro.