おじさんキャラクターが“世の中でモヤモヤしていること”をしゃべる配信系スマートフォンアプリ 【モヤっさん】をリリース

トップ画面
トップ画面

株式会社AOI Pro.(本社/東京都品川区、代表取締役社長/藤原次彦、東証一部/9607)は、産学協同プロジェクト「青色2 号」※第三弾のスマートフォンアプリ【モヤっさん】(共同企画・開発:拓殖大学工学部デザイン学科他)を5月20日にiTunesのApp Storeで提供開始いたしました。

【モヤっさん】は、ほぼ24時間に1回“世の中でモヤモヤしていること”を奇妙なおじさんキャラクターがしゃべる、配信系のアプリです。おしゃべりを読み進めることで、普段見逃している物事への気づきが促され、世の中をクリエイティブに見る視点が得られます。ユーザーは「おしゃべり」から得た着想を「メモ」欄に記入することができ、気になった「おしゃべり」はお気に入りに追加したり、Twitterに投稿したりすることが可能です。また、過去の「おしゃべり」はさかのぼって閲覧することができます。

「アプリ企画提案者には、授業の単位を認定」
当社のアプリ制作サポートチームは、今回の企画で「ユーザーにいつもと違う発想の切り口を与えるスマートフォンアプリの企画」というテーマを出題し、拓殖大学のデザイン分野を専攻している学生28名が各々チームでこの課題に対するプレゼンテーションを行いました。この課題は 授業の一環として単位が認定されました。さらに、選抜された5 名の学生たちは、当社アプリ制作チーム、外部スタッフ、デジタルハリウッド大学院とフェリス女学院大学からの企画協力メ ンバーと共にアプリを共同開発し、 “プロの仕事”を垣間見るという貴重な体験をしています。
今後も「青色2号」は、様々な産学共同アプリをリリースしていく予定です。ご期待ください。

※「青色2号」

デジタルネイティブである学生の発想を、AOI Pro.がプロデュースし、双方を高める課題に取り組む産学協同プロジェクト。AOI Pro.のコーポレートカラーである青をモチーフに、世の中を明るく青空にする発想力豊かな次世代のクリエイター育成を目指しています。同プロジェクト第一弾では、拓殖大学 情報表現研究室と共同で、酸素や炭素などの元素キャラの組み合わせを、スマートフォンを振ることで新しい化合物キャラクター(バケキャラ)を作るゲームアプリケーション【ふって!バケ×ガク】を2011年9月にリリース。第二弾では、拓殖大学工学部デザイン学科と共同で、寿司屋が出前の屋台でアジア・オセアニア・中東・ヨーロッパ・アフリカ・南北アメリカの世界29カ国を横断し、スマートフォンを振って寿司を握ることで各国の情報(ネタ)を習得する学習アプリ【ふって!世界×寿司】を2012年5月にリリースしました。

起動画面の抜粋

おしゃべりモード
おしゃべりモード
リスト詳細
リスト詳細
リスト一覧
リスト一覧
ぷにぷにモード
ぷにぷにモード
  • 「おしゃべりモード」は、毎日開封した場合、約3ヶ月間配信します。なお、時折配信をお休みすることがあります。
  • 「ぷにぷにモード」は、タッチやスワイプなどの動作でキャラクターをいじって遊ぶことができます。

【モヤっさん】企画制作スタッフ

企画 株式会社AOI Pro.
拓殖大学工学部デザイン学科
制作 青色2号
企画協力 デジタルハリウッド大学院 荻野健一研究室、三淵啓自研究室
拓殖大学 小川彩夏、舘野慎太朗、野呂葵、藤原あゆみ
その他企画スタッフ フェリス女学院大学 小暮倫子、藤本明子
プログラム デジタルハリウッド大学院 香田夏雄研究室
デジタルハリウッド大学 河野功
株式会社インテグラルヴィジョン
株式会社インフィニティソフトウェア
アートディレクション 株式会社ミリグラム
プロジェクトマネージメント 有限会社ズィープロダクション

【モヤっさん】 概要

機能 24時間に1回“世の中でモヤモヤしていること”をキャラクターがしゃべる、配信系のスマートフォンアプリ
ポイント メモの編集やお気に入りへの追加、Twitterへの投稿も可能です
価格 無料
公式サイト http://www.aoi-pro.com/aoiro2go/moyassan.html
iTunesのAPP Store https://itunes.apple.com/app/moyassan/id640119513

■本件に関するお問い合わせ
株式会社AOI Pro. 広報IR部 TEL:03-3779-8006