映画「009 RE:CYBORG」のプロモーション制作に協力~従来の映像プロデュースワーク、コンテンツドリブン型ビジネスの両輪~

株式会社AOI Pro.(本社/東京都品川区、代表取締役社長/藤原次彦、東証一部/9607)は、映画「009 RE:CYBORG」(神山健治監督、10月27日公開)のプロモーション協力の一環として、スマートフォンアプリ及びトレインチャンネルで放映される予告編の制作に協力したことをお知らせいたします。

1.「009 RE:CYBORG」とは

「009 RE:CYBORG」は、漫画家・石ノ森章太郎氏の未完の傑作で、1,000万部超の単行本発行部数を誇るSF・サイボーグ漫画の原点「サイボーグ009」を原作としています。本作品を、「攻殻機動隊S.A.C」シリーズや「東のエデン」の神山健治監督が自ら脚本・監督をてがけ、日本最高峰のスタッフと共に完全オリジナルストーリーのアニメーション映画として創り出しました。

2.オリジナルスマートフォンアプリ「009 RE:CYBORG News Reader」の制作協力について

「009 RE:CYBORG」の公開に先立ち、10月5日に、オリジナルスマートフォンアプリ「009 RE:CYBORG News Reader」(iOS版/Android版)がリリースされています。当社は、情報感度の高い方々のトレンドやニーズに基づきウェブ上に点在化しているコンテンツ情報を集約する、このアプリの制作に協力しています。このアプリでは、映画の世界観をモチーフにしたインターフェースでニュース閲覧体験を提供できるほか、気になるニュースのお気に入り登録はもちろんのこと、「サイボーグ009」原作クイズや、Twitter、Facebookでの情報シェア、さらには予告編などの映像視聴をお楽しみいただけます。

iOS版/Android版共通
iOS版/Android版共通
iOS版
iOS版
Android版
Android版

3.トレインチャンネルでの予告編の制作協力について

当社は、JR山手線、中央線快速、京浜東北線・根岸線、京葉線のトレインチャンネルで、10月22日から1週間にわたって放映される「009 RE:CYBORG」予告編(15秒間)の制作に協力いたしました。無音での放映となるトレインチャンネルの特性上、音声なしでも本作品の魅力が十分に伝わるよう、この予告編では、当社の映像制作ノウハウが結集されています。

当社では、従来のテレビCM制作のプロデュースを主軸としながらも、今後、このようなコンテンツドリブン型ビジネス※の拡充を目指してまいります。

  • 「コンテンツドリブン型ビジネス」・・・コンテンツありき、もしくはコンテンツを中心に据えたビジネスのこと。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社AOI Pro. 広報IR部 TEL: 03-3779-8006