グループ会社(株)メディア・ガーデンがブルーレイコンテンツ「サンシャイン水族館3D/Sunshine Aquarium3D」を制作!

パッケージ
パッケージ

9月5日、グループ会社(株)メディア・ガーデンが制作したブルーレイコンテンツ「サンシャイン水族館3D/ Sunshine Aquarium3D」が発売されましたのでお知らせいたします。

同コンテンツは、2011年にフルリニューアルを行ったサンシャイン水族館の全面協力の下、水族館プロデューサー・中村元氏が監修した水族館3D映像です。撮影クルーは、3Dに最も適した展示水槽を厳選し、延べ30日間におよぶ撮影を敢行、高画質ハードディスクレコーダーによる長時間収録を行い、その生物の印象的な動きをリアルに捉えています。  

館内の光の写りこみをすべて遮蔽し、CMクオリティのライティングを施すことで、2Dにはない幻想的で透明感のある3Dの映像を体感できます。

メディア・ガーデンは、撮影スタジオの経営を主業務としつつ、2010年に制作部署「映像開発部」を発足。今回のコンテンツが初のリリースとなります。今後、同社の持つリソースを強みとした(スタジオ、機材、スタッフ等)映像制作を目指してまいります。

「サンシャイン水族館3D/Sunshine Aquarium3D」

商品情報:収録時間52分/1層MPEG-4/AVC/16:9 1920×1080/リニアPCM 2ch STEREO/3D SIDE by SIDE/2D HD/3D-2D切り替えメニュー内蔵/価格3,990円(税込み)