葵プロモーション 起業・雇用創出を目指す高校生 梅崎健理さんの支援を決定

2010年5月8日、当社 代表取締役社長 藤原次彦と福岡の高校生 梅崎健理さん(16)が対談し、葵プロモーションが梅崎さんの今後の活動・起業を支援することが決定しました。

「将来は福岡で起業して雇用創出することが夢」と語る梅崎さん。
4歳からキーボードに触れ、小学生に入る頃にはインターネットを使い始めていたという、まさにデジタルネイティブ世代を代表する存在です。

対談はTwitterの活用法や可能性、新しいビジネス案などがトピックとなり、梅崎さんのコミュニケーション能力の高さ、また、“新しい可能性”を感じさせるものとなりました。

対談後には支援の一環として社長の藤原よりパソコンが贈呈され、「面白いビジネスを思いついたら一緒にやりましょう」と締めくくりました。

葵プロモーションは今後も新しいビジネスモデルの開発に努め、クロスメディアに対応できる人材の育成を実践してまいります。


【梅崎 健理(うめざき けんり)さん】

「うめけん」として知られ、インターネット・コミュニケーションサービスのTwitter(ツイッター)でソフトバンク株式会社の孫正義氏に3番目にフォローされたことでも有名な福岡の高校生。梅崎さんのフォロワー数は10,000人を超え(5/19現在)、 5月9日には東京で講演会も開かれた。