「日テレCM大賞 2016」で大賞受賞!!

「日テレCM大賞 2016」にて、当社が制作に携わった作品が大賞を受賞、ほか2作品が受賞しました。

日本テレビ放送網株式会社が主催する「日テレCM大賞」は、テレビCMをひとつの文化と捉え、その価値向上を目指して2006年に創設されました。2016年に日本テレビで放映されたすべてのテレビCMの中で、一般視聴者の注目度、企業コミュニケーション活動への貢献度などの観点から選出された、優れたテレビCMが顕彰されます。

今回は、視聴者への好感度査やWeb調査の結果をもとに選出されたノミネート作品の中から、視聴者のWeb投票により5作品が受賞しました。

<日テレCM大賞>

  • au  「秋のトビラ・三太郎の出会い」
    • クライアント: KDDI株式会社
    • 広告会社: 株式会社電通
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • エグゼクティブプロデューサー: 清野敏弘
    • プロデューサー: 村田淳一、福原健司、藤原望、白澤泰介

受賞理由:
au「三太郎シリーズ」は 2015年1月に始まり、今年も様々なストーリーが繰り広げられました。シリーズを追うごとにクオリティが向上し、常に視聴者に期待感を持たせる作りが素晴らしいと、選考委員満場一致の評価を得ての大賞受賞となりました。

<日テレCM賞>

  • ハーゲンダッツ  「気持ち上がる」
    • クライアント: ハーゲンダッツジャパン株式会社
    • 広告会社: 株式会社TBWA\HAKUHODO/TUGBOAT3
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 齊藤佑典、天野誠司

<日テレCM大賞選考委員特別賞>

  • Amazonプライム 「ライオン」
    • クライアント: アマゾンジャパン合同会社
    • 広告会社: 株式会社博報堂
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 松田光平

詳細は下記ページでもご覧いただけます。

本件に関するお問い合わせ先

AOI Pro. コーポレートコミュニケーション部    
03-3779-8006