「第62回 カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions 2015)」にてゴールドほか受賞!!

「第62回 カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions 2015)」にて、 当社が制作に携わった作品が受賞および入賞いたしました。

「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」は世界最大の広告祭とされ、本年は6月19日~27日までフランス・カンヌにて開催されました。総エントリー数は過去最多の40,133作品に上り、期間中はクリエイティブ・アイディアのアワード「カンヌ・ライオンズ(Cannes Lions)」(6月21~27日)、ヘルスケア・コミュニケーションのアワード「ライオンズ・ヘルス(Lions Health)」(6月19~20日)、革新的なアイディアのアワード「ライオンズ・イノベーション(Lions Innovation)」(6月25~26日)に分かれてそれぞれ授賞式などが行われました。

当社が制作に携わった作品は「カンヌ・ライオンズ」の中で3つのゴールドと2つのシルバーを受賞し、2作品がショートリスト入りを果たしました。

授賞式で登壇したプロデューサーの加藤久哉(右から2番目)
授賞式で登壇したプロデューサーの加藤久哉(右から2番目)

FILM CRAFT部門

<GOLD>: FILM CRAFT: ACHIEVEMENT IN PRODUCTION

  • フルLTE 「3秒クッキング 爆速エビフライ」
    • クライアント: 株式会社NTTドコモ
    • 広告会社: 株式会社東急エージェンシー/株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 加藤久哉
  • PREMIUM 4G 「3秒クッキング 爆速餃子」
    • クライアント: 株式会社NTTドコモ
    • 広告会社: 株式会社東急エージェンシー/株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 加藤久哉

BRANDED CONTENT AND ENTERTAINMENT部門

<GOLD>: BRANDED ENTERTAINMENT: ORIGINAL USE OF MUSIC

  • フルLTE 「3秒クッキング 爆速エビフライ」 & PREMIUM 4G 「3秒クッキング 爆速餃子」
    • クライアント: 株式会社NTTドコモ
    • 広告会社: 株式会社東急エージェンシー/株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 加藤久哉

FILM部門

<SILVER>: ONLINE FILM: FINANCIAL SERVICES, COMMERCIAL PUBLIC SERVICES, BUSINESS PRODUCTS & SERVICES

  • フルLTE 「3秒クッキング 爆速エビフライ」
    • クライアント: 株式会社NTTドコモ
    • 広告会社: 株式会社東急エージェンシー/株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 加藤久哉
  • PREMIUM 4G 「3秒クッキング 爆速餃子」
    • クライアント: 株式会社NTTドコモ
    • 広告会社: 株式会社東急エージェンシー/株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 加藤久哉

CYBER部門

<SHORTLIST>: CRAFT: STORYTELLING

  • フルLTE 「3秒クッキング 爆速エビフライ」 & PREMIUM 4G 「3秒クッキング 爆速餃子」
    • クライアント: 株式会社NTTドコモ
    • 広告会社: 株式会社東急エージェンシー/株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 加藤久哉

MEDIA部門

<SHORTLIST>: USE OF MEDIA: USE OF AMBIENT MEDIA: SMALL SCALE

  • プラザスタイル カンパニー 「I WRAP♥YOU」
    • クライアント: 株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー
    • 広告会社: POOL inc./ドゥービー・カンパニー株式会社/株式会社エイチプラス/株式会社DISTANT DRUMS/株式会社マスクマン
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 川口雅弘、潮田一
    • ※当社担当: 映像制作

詳細は下記ページでもご覧いただけます。