「第68回 広告電通賞」にて受賞!!

「第68回 広告電通賞」にて、当社が制作に携わった作品が受賞いたしましたのでお知らせいたします。

広告電通賞とは、1947年に創設された日本で最も歴史のある広告賞で、賞の種類は8種目・27部門にわたります。選考委員は広告主・媒体社・クリエイター・有識者から構成され、「アイディアにオリジナリティがあるか」、「訴求ポイントが明解であるか」、「広く注目を集めたか」、「時代をリードする斬新性はあるか」、「結果につながったか」という選考基準に沿って各賞が決定されます。
今回選考の対象となったのは2014年4月1日から2015年3月31日までに日本国内で実施された広告作品で、応募数1,467作品のうち各賞61点が決定されました。

当社は、テレビ広告にて2作品が最優秀賞を受賞しました。

テレビ広告

<最優秀賞>: 運輸・輸送・産業部門

  • ダイハツ工業 ウェイク 「WAKE兄弟 ゴルフ / WAKE兄弟 自転車 / WAKE兄弟 キャンプ」
    • クライアント: ダイハツ工業株式会社
    • 広告会社: 株式会社電通
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • プロデューサー: 高久修、利根川洋行

<最優秀賞>: 情報・通信部門

  • KDDI au 「au学割 桃太郎の出生 / auスマートバリュー 三匹セット / auスマホ 玉手箱」
    • クライアント: KDDI株式会社
    • 広告会社: 株式会社電通
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.
    • エグゼティブプロデューサー: 清野敏弘
    • プロデューサー: 村田淳一、福原健司

詳細は下記URLでもご覧いただけます。