「JAC AWARD 2014」にて入賞!!

高橋浩規
高橋浩規

(社)日本アド・コンテンツ制作社連盟(JAC)が主催する「JAC AWARD 2014」にて、プロデューサー部門で高橋浩規(35)がファイナリストに選ばれました。

「JAC AWARD」は、映像文化発展のため、映像クリエイターの発掘・育成・映像技術の向上を図り、制作サイドの見地から表彰を行う賞です。業界の活性化を促進し、若手のモチベーションアップと人材育成を目的とし、2007年に設立されました。

プロデューサー部門は35歳以下(もしくはプロデューサーとしての経験年数が5年以下)のJAC会員社社員を対象、プロダクションマネージャー部門は28歳以下(もしくはプロダクションマネージャーとしての経験年数が5年以下)のJAC会員社社員を対象とし、プロデューサー13社・28名、プロダクションマネージャー15社・30名の応募者から受賞者・入賞者が選出されました。

リマーカブル・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー 2014 / ファイナリスト

高橋浩規(35)

主な作品:

リレーションズ SADDLE BLOSSOMS WEBムービー 「BICYCLOCK」
資生堂 AUPRES アクアエナジー(中国向けCM)
カゴメ 野菜の日 WEBムービー「高性能爆薬でつくる野菜ジュース」

  • 年齢は審査当時のものです

詳細は下記URLでもご覧いただけます。