「コードアワード 2014」にて受賞!!

「コードアワード 2014」にて、当社が制作に携わった作品が受賞いたしましたのでお知らせいたします。

コードアワードは、2002年に創設された「モバイル広告大賞」を継承したアワードです。第1回目となった今回より、モバイルに限定せず、総合的なデジタル広告・マーケティングを対象とするアワードへと刷新されました。
選考対象は、2013年4月1日から2014年3月31日の期間に実施・開始されたデジタルを活用したマーケティングコミュニケーション事例で、計92作品のエントリーがありました。学識者、クリエイティブ、セールスプロモーションなどのマーケティングのスペシャリストである8名の審査員による選考と、オンラインでの一般投票を経て、グランプリを含む受賞作品13作品が決定されました。

<パブリックベスト>*

  • 「自撮り48」
    • クライアント: 株式会社ロッテ
    • 広告会社: 株式会社博報堂/株式会社TBWA\HAKUHODO
    • 制作会社: 株式会社AOI Pro.

*パブリックベスト
審査員により選ばれた賞とは別に、コードアワードに関心を持ったマーケターを中心として、各々の視点で秀逸と思われる1作品を選出し、最も投票数が多かった作品に与えられる賞。


詳細は下記URLでもご覧いただけます。