大震災など広範囲な自然災害、被害に対応した復興ボランティア活動に参加し、また活動を支援します。

「HELLO KITTY ACTION ​One Action for One Love -2016-」のWebサイト・映像制作に協力 <ティー・ケー・オー>

「HELLO KITTY ACTION One Action for One Love -2016-」とは、(株)サンリオが2016年10月1日からスタートした、熊本・大分の復興を支援するドネーションキャンペーンです。
サンリオのキャラクター・ハローキティをフィーチャーし、「Love -想い-」を「Action -行動-」につなげるためのWebサイトやスペシャルムービーの制作にティー・ケー・オーが協力しました。
ムービーを1再生するごとに​、​1円が赤十字社を通じて熊本と大分に寄付されます。

「スポーツの力で東北応援キャラバン」に協賛 <AOI Pro.>

特定非営利活動法人DoTankみやぎ「地域政策研究行動会議」が主催する「スポーツの力で東北応援キャラバン」に協賛しました。当キャラバンは、世界に向けて被災地を応援するメッセージを発信した「なでしこジャパン」を中心にスポーツ選手、またスポーツに関わるすべての方々からの協力のもと、スポーツの力で被災地の子どもたちを応援していくプロジェクトで、2014年1月11日~12日に大野忍選手(他、なでしこジャパン有志)らが、子ども達にミニサッカー教室を開催しました。

「希望イロイロバルーン展」に協賛 <AOI Pro.>

資生堂と毎日新聞社主催の「ふくしまの希望ふくらむプロジェクト」の一環である、「希望イロイロバルーン展」に協賛しました。この展示会は、継続的な東北復興支援を目的に福島の子供たちの夢が少しでもふくらむように企画されたもので、福島の子供たちの絵や作文をもとにしたポスターが2012年12月21日~25日の間に展示されました。

「MERRY PROJECT」のイベント開催に協力 <AOI Pro.+スクラッチ>

「MERRY PROJECT」は、「笑顔は世界共通のコミュニケーション」をテーマに MERRYの輪を広げていくコミュニケーションアートです。
オリンピック開催中のロンドンにて行われた、被災地の子供たちの笑顔をプリントした傘を掲げてのパレードと同様のイベントが、2012年7月15日東京・六本木周辺でも実施され、スクラッチが協力しました。このイベントでは、六本木ヒルズで選手への激励のメッセージを集めてロンドンの選手村へ届けました。
AOI Pro.も当イベントに協賛しました。

「岩手県仮設住宅住民の健康調査プロジェクト」 <ビジネス・アーキテクツ>

ビジネス・アーキテクツは、事業で培ってきた情報管理システムに関するノウハウを活かし、岩手医科大学医学部、イイガ、日本マイクロソフトと共同で、クラウドデータベースとタブレットや携帯端末をリアルタイムで同期して健康情報を管理・共有するシステムを開発。岩手県東日本大震災災害対策本部医療班を率いる岩手医大の秋冨慎司先生らの指導により、被災地の仮設住宅住民の健康情報を共有するためのシステムを2012年2月より運用しました。

「特定非営利活動法人災害支援調整機構」の運営支援活動 <ビジネス・アーキテクツ>

「災害支援調整機構」は、東日本大震災の被災地支援を民間の立場から継続的に行うことを目的として設立された非営利団体です。民間の支援希望企業や団体と、被災地の自治体やNPO法人の活動を結びつけるコーディネーションを行い、ICTリソースを中心とした多くの支援リソースを効率よく被災地へ提供する活動等を行っています。2011年5月よりビジネス・アーキテクツの社員が活動に参加し、団体の運営支援活動を行いました。

「東北セミボラ」に参加 <AOI Pro.>

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会・Web広告研究会が主催する、東北セミボラ(セミナー&ボランティア)に、2012年10月、AOI Pro.社員が参加しました。